⛳️悠遊自適⛳️

新規ゴルファー応援!!たくさんの方にゴルフを楽しさを教えます♪

⛳️SWが飛ばない方の共通点⛳️

そもそも構えが違う

ãã´ã«ã æ§ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

根本的に構え方が違う方も多いです。
SWは、もともとフェースが開いており
開きすぎると単純にロフトが大きくなり
飛ばなくなります。
それを防止するためには、「ハンドファースト」
の構えを覚える必要があります。
 
 
ハンドファーストとは
ãã´ã«ã ãã³ããã¡ã¼ã¹ããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ
 
構えた時に、上記の絵のように
クラブヘッドより、手が左にあることを言います。
クラブには、それぞれに「プル角度」という
適正角度があり、ショートアイアンでは、
ハンドファーストにすることにより、
この適正角度になります。
この適正角度でインパクトをすると、しっかり
飛距離が出せるので、覚えておきましょう。
 
 
ヘッドアップとインパクトロフト
ãã´ã«ã èµ·ãä¸ãããã®ç»åæ¤ç´¢çµæ
 
飛距離が出ないもう一つの原因として
頭のヘッドアップがあります。
これは、頭とクラブヘッドが同じ動きをしますので
頭が起きることにより、フェースが開き
飛ばなくなるという事になります。
インパクトまで、しっかりボールを
見るようにしましょう!!
 
今回は、SWなどのショートアイアンで
ボールを飛ばせるようにする方法について
記事を書いてみました。
是非、一度お試しくださいませ!!