⛳️悠遊自適⛳️

新規ゴルファー応援!!たくさんの方にゴルフを楽しさを教えます♪

⛳️ロングアイアンはもう古い!?令和の救世主!!ユーティリティー⛳️

ロングアイアン打てますか?

image.png
 
今回は、ユーティリティー(UT)について
記事を書いていきます。
そもそも、みなさんは何番までアイアンを入れていますか?
一昔、アイアンは、3番からが一般的でしたが
今は、クラブの進化に伴って、5番からが主流になっています。
大きな理由としては...
①ロフト角が鋭角になっている。
②シャフトが長くなった。
③ヘッドの素材が進化した。
 
つまり、昔よりも短い番手で
飛ぶような錯覚に陥っています。
前の記事でも触れましたが、ゴルフは
メンタルのスポーツです。
仮に、6番アイアンにの文字が7番と書いてあっても
なんとなく優しく感じます。笑
今のクラブは、昔より1番手飛ぶようになっています。
 
確率を考える

f:id:yh19911207:20190812234718p:plain

 
仮に、「ロングアイアンが得意だから!!」
といって、3番から入れるとします。
もし、10球中、10球ともUTより精度が
いいなら、是非ロングアイアンを入れてください!!
確かに、「顔がカッコイイ」とか理由はあると思います。
でも、残念ながら、スコアがすべてです。
ゴルフは、スコアカードに数字以外は書きません。
途中経過は、プロでない限り、関係ないのです!!
「スコアがいい人がカッコイイ!!」これが答えです。
 
打ちやすさが名前の由来!?
image.png
 
UT=ユーティリティーですが、メーカーによって
呼び方が異なります。
他にも、「ハイブリット」「レスキュー」なんて呼んだりしますが
同じ意味合いです!!
そして、すべてに共通してわかるように
使い勝手が良いお助けクラブです!!
UTの良いところは、下記のとおりです。
●ボールが上がりやすい
●ミスショットに強い
●ロングアイアンより精度が高い
 
とりあえず、打ちやすいです。
もはや、ロングアイアンを使う理由があまり
思い浮かびません。笑
UTにも番手がもちろんありますが
基本的には、アイアンより飛距離が出るので
5番の代わりなら、6UT。
4番の代わりなら、5UTという感じです。
オススメは、6UTですね。
 
打ち方は、同じ!!
image.png
ロングアイアンの代わりに入れるので
ロングアイアンと同じ打ち方でOKです。
ソール部分(底)がアイアンより格段に広いので
少し手前から入っても、ある程度飛んでくれます!!
 
今回は、是非1本は入れておきたい
UT=ユーティリティーについて書いてみました!!
まだ使ったことがない人は中古でも良いので
是非買ってみましょう!!
レンタルDVDなどを経営するゲオ系列の
ネット専門売買業者⇒「ゴルフエース」はおすすめです!!
下取り金額も、あのゴルフパートナーより高いです!!
理由は、店舗を持たず、人件費がかからないからです!!
是非ご利用ください!!
 
最後まで、ご購読いただき、ありがとうございました!!